休診のお知らせ

7月16日(火)~8月5日(月)休診させていただきます。

※7月19日(金)、7月26日(金)、8月2日(金)は通常通り診療します。

大変ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

院長ご挨拶

ニュース番組で花粉症解説
ニュース番組で花粉症解説

国立東京医科歯科大学病院にて研鑽を積み、その後大学関連病院や地域の診療所などを経て、これまで延べ15万人以上の患者さまを診療してきました。このキャリアを地域の皆さまに役立てていきたいと思っております。
忙しいサラリーマンや経営者の方なども多いので、できるだけ短時間で、お待たせしないように診療予約システムiTicketも導入しております。

 院長の専門は緑内障のため、当院は特に緑内障診療に力を入れております。2016年10月には最新の三次元画像解析装置(OCT)も導入しておりますが、もちろんその他の眼科疾患にも幅広く対応しております。当院には3名の視能訓練士(ORT)と1名の眼科コメディカルが在籍しており、安心の検査体制を整えております。お気軽に御相談ください。

 当院の使命は、社会への貢献であり、2014年にはおかげさまで赤十字金色有功賞を受賞いたしました。

 大学病院や知名度のある病院とは違いますが全国からのみならず、海外から当院にわざわざ来てくださる患者様も多数おられます。その高い期待にこたえたいと思っています。

 狭い院内ですが、「小さいけれど良い眼科」を目標に、スタッフ一同、誠心誠意診療にあたっております。どうぞ宜しくお願いいたします。

 

聖路加国際病院認定登録医
三井記念病院認定登録医
東京都済生会中央病院認定登録医
区立台東病院 眼科非常勤

日本眼科学会所属

 

カナダクイーンズ大学

Cancer Research Lab. 留学

 

赤十字金色有功賞

 

2018年12月、院長が緑内障治療についてセミナーで講師をつとめました。

 

 

 

 

 

2021年2月 緑内障セミナー緑の絆で東大の相原一先生、北里大の庄司信行先生とともに院長が演者として講演させていただきました。

 

 

 

※また当院は、スーダンの医療支援を行う(NPO法人ロシナンテス)川原先生を応援しており、これまで累計1700万円を当院より寄付させていただいております。

 


医師からの推薦⇒こちら

 

 

2015年6月18日の日本テレビ「ニュースZERO」にて当院の院長が取材をうけ、放映されました。

当院の理念

分かりやすい説明を心がけ、納得して治療をうけていただきます☆

患者さまにとって医療はわからないことだらけだと思います。

診療経験豊富な院長ができる限りやさしい言葉で説明し、診療や治療についてご理解、納得していただけるように努めます。

☆常に学会などで新しい知識を習得し、より良い医療を提供します☆

医学の世界は日進月歩で、数年前の常識が非常識に変わることも多々あります。
学会や勉強会に出席し、常に新しい知識を吸収することで、患者さまに最新の医療を受けていただけるように努めます。

☆浜松町近隣の皆様の、目のかかりつけ医として尽力してまいります☆

おかげさまで地域の乳幼児からご高齢の方まで、また、緑内障に関しては、中国や韓国からも当院に診療を受けにきていただいております。これからも幅広い世代の方に信頼される「目のかかりつけ医」として尽力してまいります。

笑顔まごころで患者さまに接します☆

患者さまは目について何らかの悩みを抱えて当院に来られるわけですから、少しでもそんな不安を和らげるような環境作りに院長及びスタッフ一同努めております。

東京浜松町眼科クリニック

東京都港区海岸1-2-20汐溜ビルディング2F 03-3434-4113

 

診療受付時間

午前10:30~13:30 

午後15:30~18:30

月・水・金は夜19時まで

※コンタクト処方はしておりません

 ※散瞳検査は17時半迄

 ※眼鏡処方・セカンドオピニオンは完全予約制  

 

休診のお知らせ

7月16日(火)~8月5日(月)休診させていただきます。

※7月19日(金)、7月26日(金)、8月2日(金)は通常通り診療します。

大変ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

 

休診日

水曜午前/金曜午前・土曜・日曜・祝日

東京浜松町眼科クリニック

東京都港区海岸1-2-20

汐溜ビル2F

TEL:03-3434-4113

関連リンク